• 屋根塗装の流れ

屋根塗装の流れ

1. 仮設足場の組立て

塗装工事の施工を行なう為の安全で作業性の良い仮設足場を組立てて行きます。
通常の外壁塗装用の足場より飛散防止及び安全性も考慮し高く立ち上げます。

2. 飛散防止メッシュシート

飛散防止メッシュシートを施すことで、塗装の飛散等を防ぐとともに、作業者の安全を守り、お施主様や近隣の方々にご迷惑が掛からない様にします。

3. 高圧洗浄

高圧洗浄を行なう事により汚れ・劣化した塗料の粉・苔・カビ等を洗い流します。
尚、洗浄する事で塗装面の劣化の状態等を把握する事が出来ます。
実際の高圧洗浄を動画でもご覧頂けます。

4. 付帯部の塗装・その他処理

屋根は、外壁の比べ3倍もの紫外線を受けて劣化しています。その為棟板金はエポキシ系の錆止めを施工し出来るだけ紫外線に強い塗料で施工を行ないます。棟板金は長年の歳月により釘等が抜け始めていますので打ち直し及び緩い釘は新しい物に替えます。

5. 屋根塗装(下塗り)

屋根工事仕様書に掲載してある指定塗料メイカーの下塗り材料を使用します。
下塗材(シーラー)の役割は、中塗り材・上塗り材の密着性を良くし、仕上りに 影響を与える重要な役割が有ります。

6. 屋根塗装(上塗り)

塗装工事仕様書に掲載してある指定のメイカーの屋根塗料を使用し下塗り(シーラー)施工が完了した後、仕上げ材である中塗り・上塗り(トップコート)施工を行ないます。 

尚、上塗り材には各種グレードの塗料が有ります。

7. 足場解体➠清掃➠引渡

足場解体 → 清掃 → 場内確認後 → 工事完了となります。
安心な住いで長く快適に過ごして頂けるよう、心を込めてお客様にお引き渡しをアルペックはお約束いたします。

※アルペックからのおすすめ!
遮熱・断熱・耐久性に優れている塗料であるガイナを特に屋根塗装にお勧めいたしておりま す。
ガイナの特長は夏は涼しく,冬は暖かく快適に過ごす事が出来ます。
省エネ効果にも大変効果があります。一般の家庭では電気代が一年間に約20%〜30%の節約 に遮熱塗料のガイナにご興味のある方はごご連絡を、お待ちいたしております。
無料で専門のスタッフがお伺いし遮熱塗料ガイナの実演を、お見せいたします。

※タスペサーの使用は、初めての塗装に限り弊社ではお客様の金銭的な負担を少なくする為にも必要の無い工程だと思っておりますのでご了承下さいませ。

塗装・防水施工のことならなんでもご相談ください。

0120-031-774 03-3380-1774

お問い合わせ

営業時間:9:00〜18:00 
休日:日曜日・祝日

アルペックの施工エリア

東京都

千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・
板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・甲府市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・日野市・国分寺市・国立市・
狛江市・東大和市・武蔵村山市・多摩市・稲城氏・小平市・東村山市・西東京市・清瀬市・東久留米市・青梅市・福生市・羽村市・あきる野市 ほか

千葉県茨城県埼玉県神奈川県

※ほかエリアについてはご相談ください。