• 塗装・塗料の種類

塗装・塗料の種類

塗料には様々な種類があり、分類の仕方も多様です。
塗料は原液のまま使用するものもありますが、基本的に溶剤系はシンナーで薄めて、水性系は水で薄めて使用します。
建築用の塗料としては、塗膜を形成する主な要素である展色材の種類による分類が比較的理解しやすいです。
塗装される下地による分類は金属面用、コンクリート用、モルタル用、木部用などです。
塗料の分類では、 一液塗料と二液塗料が有ります。
一液性塗料は缶をあけるだけですぐ使うことができます。
二液性塗料は主剤と硬化財の2種類の溶剤を混ぜ合わせてから塗料として使用します。
塗装の施工方法も多種多様です。
ローラーを使用して仕上げるローラー仕上げ又、使用するローラーで各種の模様を付ける事も出来ます。
その他には、カップガンを使用し骨材を吹き付ける仕上げ(リシン塗装)・セラミック塗装
石灰に大理石・砂等を混ぜた物を吹き付けるスタッコ塗装その他に複層型の仕上げであるタイル吹き上げ等が有ります。

主な塗料の種類

遮熱・断熱塗料ガイナ

建物の屋根・壁に塗るだけで太陽光線から受ける影響の95%を反射し、また室内の天井や壁に塗装するだけで今迄外に逃げていた熱エネルギーの60%を封じ込める事が出来るため夏は涼しく冬は暖かく過ごす事が出来ます。また1年間で約20〜30%の電気代の節約になります。

フッ素樹脂塗料

フッ素樹脂塗料は、建築用塗料の中でも寿命が長く最も高いグレードの塗料です。
シリコン樹脂塗料やウレタン樹脂塗料に比べ耐候性も格段に高く又、長期の紫外線や暴風雨から約18年〜20年大切なご自宅を守ります。

シリコン樹脂塗料

フッ素樹脂塗料が最も高いグレードを誇っていますが、その次に高いグレードがシリコン樹脂塗料となっています。シリコン樹脂塗料の耐久年数は約12年〜15年でコストパフォーマンスと内容に優れた塗料で塗装後も長期にわたって美しさを保ちます

ウレタン樹脂塗料

フッ素樹脂塗料・シリコン樹脂塗料に次いでウレタン樹脂塗料は大変優れた塗料です。
密着性に優れ、価格、耐久性、機能性などにおいても外壁塗装の主流として用いられて来ました。耐久年数は約7年〜10年で、適切な下地との組み合わせにより外壁塗装用としてだけでは無く、木製の部分や塩ビ製の雨樋などにもウレタン樹脂塗料を使用する事もできます。

ハイグレード塗料(4フッ化フッ素塗料)

一般的なグレードのフッ素塗料を超える超耐久性を兼ね備えたデュフロン4FⅡシリーズ・超低汚染性を兼ね備えたュフロン4FⅡスパーフレッシュ等が有ります。
従来のフッ素塗料と比較した場合、明らかに耐久性が良くなり、塗料の大敵である紫外線を与える実験では,従来のフッ素樹脂塗料と比較しても非常に耐久性が向上いたしました。

塗装・防水施工のことならなんでもご相談ください。

0120-031-774 03-3380-1774

お問い合わせ

営業時間:9:00〜18:00 
休日:日曜日・祝日

アルペックの施工エリア

東京都

千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・品川区・目黒区・大田区・世田谷区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・
板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・甲府市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・日野市・国分寺市・国立市・
狛江市・東大和市・武蔵村山市・多摩市・稲城氏・小平市・東村山市・西東京市・清瀬市・東久留米市・青梅市・福生市・羽村市・あきる野市 ほか

千葉県茨城県埼玉県神奈川県

※ほかエリアについてはご相談ください。